back to home

ハムスタークーラーの作り方

ハムスタークーラーの作り方です。

2タイプありますが、どちらを作るにしろ心臓部となるのはペルチェキット。ペルチェで作った冷熱をクーラーに使用します。どんなペルチェでもいいというわけではないので注意

ペルチェキットの組み立て方から、2タイプのクーラーの作り方まで、写真で解説します。

送風式ハムスタークーラーの作り方

送風式ハムスタークーラー、画像

おすすめのタイプ。ペルチェで作った冷たい空気をファンで送風します。

使うのはドライバー、カッター、定規だけ。女性でも簡単。

送風式ハムスタークーラーの作り方

直接冷却式ハムスタークーラーの作り方

直接冷却式ハムスタークーラー、画像

アルミ板を介して、ケージを直接冷やします。
冷熱の利用効率としてはこちらのほうが高いでしょうが、結露の心配があります。作成難度も少し高くなります。

直接冷却式ハムスタークーラーの作り方

心臓部、ペルチェキットの組み立て方

ペルチェキットの組立、画像

クーラーの核となるペルチェキットを組み立てます。ペルチェとは電気を流すと片面が冷たくなるもので、これがクーラーの心臓部。廃熱がしっかりしてかつ、組み立て簡単なキットを使います。工具はドライバー一本、15分程でできますよ。

ペルチェキットの組み立て方

より強力かつ、組み立て済みペルチェを使う

強力かつ組立済みペルチェキット

より強力で、しかも組み立て済みのペルチェキットが出ました。組立に不安がある、もっと強力なクーラーにしたいという方はこちらを使いましょう。2,500円ほど高くなりますが。冷却面のサイズなどが上記のキットとは違います。図面を元に、この強力ペルチェを使った場合について解説します。

もっと強力+組立済みペルチェを使う

自動コントロール機能をつけてみる

タイマー制御

1000円程度のデジタルタイマーを使ってタイマー制御にしてみました。簡単ですよ。設定時間になれば自動でON、OFFされて便利。

タイマー制御にする
温度コントロール

サーモスタットを使えば温度コントロールができるはず。私は試していませんが、やり方だけご紹介します。

温度管理機能をつける
上に